居宅介護支援の桜ケアプラン

> 介護サービス・桜ケアプラン(居宅介護支援 )

桜ケアプラン 居宅介護支援

「桜ケアプラン」は横浜市と川崎市に拠点を置き、ケアマネージャー(介護支援専門員)が、要支援・要介護の方の自宅を訪問し、ご本人やご家族と相談してケアプラン(居宅サービス計画)を作成いたします。


居宅介護支援事業所とは?

居宅介護支援事業所とは、県の指定を受けた介護支援専門員(ケアマネジャー)がいる事業所です。介護サービスを受けるために必要な「要介護認定」の申請代行や、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼する際の窓口となります。



事業所一覧

名称 桜ケアプラン東戸塚
所在地 〒244-0804
神奈川県横浜市戸塚区前田町501-4
マンションウィステリア103
TEL 045-822-9861
FAX 045-822-1687
名称 桜ケアプラン川崎
所在地 〒213-0031
神奈川県川崎市高津区宇奈根635-2

TEL 044-850-3887
FAX 044-850-3888
名称 桜ケアプラン都筑
所在地 〒224-0032
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央15-2
TEL 045-948-3688
FAX 045-948-3689
名称 桜ケアプラン青葉
所在地 〒227-0035
神奈川県横浜市青葉区すみよし台3-2
TEL 045-962-3976
FAX 045-960-3933
名称 桜ケアプラン海老名
所在地 〒243-0424
神奈川県海老名市社家47-1
TEL 046-237-3787
FAX 046-238-8251

介護支援専門員(ケアマネジャー)とは

保健、医療、福祉分野で一定の実務経験があり、所定の試験・研修を修了した介護の専門家です。利用者の状態にあわせて居宅サービス計画(ケアプラン)を作り、サービス事業者の手配をしたり、利用者がサービスを適切に利用できるように支援する役割を担っています。施設サービスを希望する利用者には、施設を紹介します。



対象となる方

介護保険サービスを利用できる方

65歳以上 介護が必要と認定された方で病気は問いません。
40歳~64歳 老化が原因とされる病気(特定疾患)により、介護が必要であると認定された方。


サービス内容

  • 要介護認定申請の代行及びその他介護保険に関わる諸手続きの代行
  • 在宅介護・在宅生活に関する相談援助
  • 居宅サービス計画(ケアプラン)の作成
  • 介護サービス提供事業者との連絡調整等


居宅サービス計画(ケアプラン)

在宅サービスの中から、利用される方の心身の状態・家庭環境にあったサービスを組み合わせて、
在宅生活を支援するものです。


介護保険在宅サービスの種類

  • 訪問介護(ホームヘルプ)
  • 訪問入浴介護
  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
  • 通所介護(デイサービス)
  • 通所リハビリテーション(デイケア)
  • 短期入所介護
  • 福祉用具貸与
  • 福祉用具購入費・住宅改修費
  • 居宅療養管理指導
  • 小規模多機能


まずはお気軽にご相談を

居宅介護支援事業所を利用するにも、市役所への「要介護認定の申請手続き→認定」が必要となります。ご相談を受けた上で、申請の代行もいたしますので、お気軽にお問い合わせください。




ご利用について

利用料金

全額介護保険からの給付となりますので、自己負担はありません。


利用手続き

直接『居宅介護支援 桜ケアプラン』各事業所にご連絡下さい。


利用時間

月曜日~金曜日 9時~18時 (祝日・年末年始を除く)
※電話による時間外対応可